きずきの森へ

梅雨入り目前、すでに高温多湿な金曜日
こんな日は思い切って森へ行きましょうか♪

 

いつもならアマナから森までの徒歩30分も散歩も楽しみますが、今日は園長カーで送迎付き♪
体力温存して森の中をたっぷり楽しむ作戦です

 

 

きずきの森の管理棟前で全員集合

いつもはここから見晴し台へと向かうのですが、今日は管理棟裏から森へ入ります

森に入るとひんやり涼しくて、子どもたちもずんずん進みます

木漏れ日の小径、いろんな鳥のさえずり、風の音、クモの巣

野イチゴ、ヘビイチゴ、ニガイチゴ

酸っぱいイタドリの茎、服にくっつくカラムシの葉、臭い葉っぱ

黄色いチョウチョ、白いチョウチョ、山のクモ、トンボ

森での愉しみ方をオトナたちが教えてくれます

 

触ってはいけない毛虫、トゲのあるつる、食べられないイチゴ

また、森のNGも教えてもらいます

森の中に入ると、まぁ子どもたちの元気なこと!!

 

時間がたてばたつほど、どんどん元気になる

森に来るたび思うのですが
これはもう間違いなく、森と交信してるんだよね
そして、どんどんエネルギー充電していってる

オトナも同じく、みんな童心に戻ってはしゃいだり、穏やかでいい顔してる

 

 

水分補給でやっと座ってくれたシート

コップの水を飲み干したらもう座っちゃいない

本当に、座って休んでる子はいない

7カ月の乳児以外、抱っこをせがむ子もいない

みんな突き進む、走る、笑う、拾う、笑う、コケる、笑う、転がる、笑う、と大忙し!

木の一本橋にも挑戦!

何回も何回も、橋を渡ります

朝から来たのに、気付けばもう帰らなきゃいけない時間だ
もうすぐなごみ給食の時間です

 

さぁ、また梅雨の合間をぬってこの森に連れてきてあげよう♪♪

 

園長

 

 

 

Posted in 未分類