秋の遠足@池田市・五月山動物園

今年もまた最高の秋晴れ、気持ちいい青空のもと。秋の遠足に行ってきました!

 阪急バスと能勢電を乗り継いで、絹延橋駅から徒歩で五月山動物園を目指した2歳児そら組と1歳児つき組。

距離にするとわずかで、いつものお散歩ルートのほうが断然歩いているくらいなのですが、初めての道、橋の上、川沿い、かなり急な坂道、階段、と難所が待ち構えます。
それでもみんな行きも帰りも誰も抱っこされることなく、景色を楽しみながらしっかりと自分で歩いていました!

つき組さんは能勢電車とホームの10センチのすき間がちょっと怖かったようす。
先生たちが抱っこして乗降車しました。

園長カーで向かった0歳児ほし組さんもみんなご機嫌さん、車内でおうたを歌いながら誰ひとり寝ません♪ 

五月山動物園には地味ですが、ひつじ、ぶた、ウサギ、ワラビー、エミュ、ウォンバット、アルパカ、ポニーなんかがいます。
ちょうどえさの時間だったので、貴重なモグモグタイムを見てまわれました。

動物たちの糞の臭さや、イチョウの木から落ちるぎんなんの臭さも嗅ぎながら、後半は山側を散策。
木の実を拾ったり落としたり、葉っぱで遊んだり、斜面を登った滑り降りたり、めいめいに秋を楽しみました。

自分で絵を描いたどんぐりボックスが、カランカランと音をたてるのを楽しむ様子、お互いに採れ高を見せあいっこする様子、拾ったどんぐりを小さなお友達のどんぐり入れに入れてあげる様子、なんとも微笑ましいシーンが盛り沢山で… 
写真を撮りながらニマニマが止まりませんでした。

そして、帰ってからの給食の食べっぷりの見事なこと!
疲れ過ぎて食欲より早々にお昼寝してしまった園児もいます。

 

今年の反省:

山の斜面で遊びすぎて、遊具で遊ぶ時間が残りませんでした(^^;

ま、いっか♪

 

あぁ、来年の遠足が今から楽しみすぎます。

 

園長

Posted in 未分類