初採れトマト

去年は不作に終わったトマトさん
なんと今年は大豊作の模様♪

園の前でプランターで2本育てています

害虫予防にとバジルも3本ずつ、足元に植えていますが、効果のほどは・・・?
しっかり青虫さんがよってきます

テントウムシが頑張って見張ってくれているので、今のことろアブラムシがいないのが救い
バジルよりもよっぽどいい仕事をしてます、テントウムシ☆

子どもたちもテントウムシが大好きです

 

さて、今日はひとつだけ赤くなったトマトをさちえ先生が収穫

 

自分たちで毎朝水やりをして大切に育てたトマトの初採れの瞬間

「・・・え?さちえ先生が摂っちゃうんだ」(園児心の声)

 

やっぱりひとつだけはさみしいよね

でも、他のトマトはまだまだ青いのよ

いっぱい採れたら、みんなで何作ろうね~♪

 

なごみさんにひとつのトマトを小さく刻んでもらって、みんなでわけっこ

今年は梅雨もまだまだ、日照時間も少ないので甘さが足らないかしら・・

味見をするほど分けられず、結果子どもたちで味見となってしましました(笑)

それでもみんな、小さなひとカケラのトマトを「おいしいね^^」と食べてました

 

なのに、一人だけ食べられない人がいました・・・

 

そう、それはトマト嫌いなさちえ先生!!

拒否するさちえ先生をみんなで応援して、あーーーーん・・・

子どもたち「さちえ先生、トマトおいしいねぇ」

さちえ先生「うっ、うぐ、うぅっ;;(涙目)」

 

苦手なものも、みんなで食べると美味しくなるんだね♡

きっと、園児たちはさちえ先生の姿から、学びとってくれたことでしょう。

 

めでたし、めでたし

 

園長

 

Posted in 未分類